出会いアプリ モモチャ(ももいろチャット) は安全に出会えるアプリ?LINEやカカオのID、メールアドレスの交換ができるか?本当に出会えるかを実際に体験して徹底評価!出会いアプリ モモチャ ユーザーの口コミ評価や評判が信用できるかについても検証しています!

モモチャ(ももいろチャット)はどんなアプリ?

今回私が実際「モモチャ」を利用・調査してみて言えることは、「モモチャ」は間違いなくサクラ詐欺アプリであるということです。その根拠について、体験談や具体的な事例を交えて解説します。

App Storeの公式ページにある「モモチャ」の説明には、以下のような記述があります。

友達探しや恋活、そして婚活まで幅広い用途でご利用いただけます。

(このアプリの利用をおすすめする方)
・新生活で友達や恋人探しをしたい
・婚活目的での利用

App Storeの公式ページで、「恋活・婚活・恋人探し」ができる出会い系アプリだと謳っています。

さらに、(この記事の最初にある)アプリのアイコンだけ見ても、「出会い」という言葉大きなピンクのハートマーク男女を意味するマーク綺麗な女性の写真らが詰め込まれ、「男女が恋愛目的で出会えるアプリ」なのだと、誰もが想像するはずです。加えて、iPhoneのスクリーンショットには、「オトナのフレ探し」と大々的に書かれており、敢えて「フレ作り」としたのは、ユーザーが「セフレ作り」と想像するのを計算してのことでしょう。

ですが、ここまで男女の出会いを期待させておきながら、モモチャの利用規約 第10条「禁止行為について」には以下のような記述があります。

出会い・異性交際を目的とした行為

男女の出会いを期待させておきながら、利用規約では出会いや異性交際を禁止するという矛盾からも「モモチャ」がサクラ詐欺の出会いアプリの可能性が高いことが分かります

誰がどう見ても出会い系アプリにしか思えませんが、モモチャ がこの注意書きを載せる理由は、出会い系サイト規制法が定める「異性紹介事業」に当たらない“出会いアプリ”であるとの体裁を整えるためだと考えられます。

その一方で、「出会い」・「恋活」・「婚活」・「恋人探し」・「オトナのフレ探し」という言葉を使うことで、ユーザーに対しては“何となく”出会えるかのような印象を与え利用者を集めてサクラ詐欺によってお金を騙し取ろうというのが真の狙いなのです。

ちなみに、必要ポイント一覧とポイントの料金プランは以下のようになっており、一番安いSSプランの1,200円(120G)=1Gあたり10円を購入の場合で、メール送信一通250円と超高額な料金設定となっています。(大手の優良出会い系アプリのメッセージ送信の相場が一通およそ50~70円相当ですから、約5倍です!)典型的なサクラ詐欺アプリのメール送信料金です。

多くのサクラ詐欺アプリには、超高額な課金(2~3万円)と引き換えに、特定の相手へのメッセージが送り放題になる「リミット解除(あるいは「ポイント解放」など)」という課金メニューがあります。

モモチャ にも、これと同じ「送り放題機能開放」という課金メニューがあり、消費するポイントは、やはり2000G(2万円に相当)でした。

もし仮にユーザー同士が出会えるアプリであれば、2万円でメールし放題になる課金メニューは場合によってはお得ですが、モモチャ はユーザー同士が出会うのは不可能なサクラ詐欺アプリです。課金する価値はまったくありません。

サクラはいる?割合はどれぐらい?

App Store の公式ページを見て予想はしていましたが、実際利用してみての感想・評価では、モモチャ は99%サクラ詐欺の出会い系アプリです。

2台のスマホを用意して、それぞれ男性(60代)・女性(20代)で登録し、どちらとも写真は登録せずにプロフィールは初期設定の状態で調査を進めましたが、メールのやり取りをすることはおろか、お互いを見つけることすらできませんでした。

今回モモチャ を評価するにあたって登録した男女それぞれのユーザーは同じ都道府県に設定したのでGPSがちゃんと機能していればすぐに見つけられるはずですが、探し出すことができませんでした。サクラは違う都道府県でも表示されるにも関わらず、一般のユーザー同士はアプリ内で出会うことができないようになっているのです。

このことから、モモチャ内に表示されているユーザーやメッセージを送ってくるユーザーはサクラの可能性が非常に高いと言えます。

また、もし、サクラの排除を徹底している出会える出会い系であれば、男性ユーザーの方が女性に比べて圧倒的に多いので、女性は男性からのメッセージがたくさん届きますし、相手を選び放題です。方や、男性は写真やプロフィールをしっかり設定しなければ女性の目に留まりませんし、女性からメッセージが来るなんてありえません。写真やプロフィールをしっかり設定し、さらに気に入った女性に自らアピールして出会いに繋げていくというのが自然な形なのです。

ところが、サクラ出会い系アプリの場合はまったくその逆で、男性には女性(サクラ)からのメールがたくさん届く一方、女性には男性からのメッセージがほとんど届くことはありません。

サクラ出会い系において、男性からのメッセージが女性にほとんど送られてこない理由は、以下の2つです。

  • 一般の女性ユーザーの数がサクラと比較して圧倒的に少ないのでほとんど見つけてもらえない
    (そもそも一般の女性ユーザーを見つけづらい仕様になっている場合もある)
  • 一般の女性ユーザーに対してもサクラメールが送られてくることはあるものの、女性は無料で利用できるので女性に対するサクラメールの送信は、運営側が熱心ではない。

モモチャ も、まさにこのような出会いアプリの特徴に当てはまる典型的なサクラ詐欺アプリでした

サクラの事例、メールの手口・特徴、見分け方

先に解説したとおり、モモチャ の女性ユーザーはサクラばかりなので、見分け方も何もなく、利用する価値のない詐欺の出会いアプリとしか言いようがないですが、モモチャ にいたサクラからのメールを一応ご紹介します。

一人目は、誰が見ても美人の写真を使ったキャバ嬢(26歳)という設定のサクラです。サクラおきまりのネットで勝手に拾った写真画像を使っていると思われます。(勝手に使われているであろう女性が可哀相なのでモザイク処理をしています。)

最初に送られてきたメッセージに「キャバやってるまいだよ」「今から会えない?♡無料出張デリヘルでイイコトしてあげる♡あいてるかな?いまからどこに行けばいいか指示して?」とありました。続けて、頼んでもいないのに、胸の谷間が強調されたセクシー画像も送られてきました。

こんなに美人でセクシーな26歳のキャバ嬢なら、お客さんから嫌というほど口説かれていますし、エッチのお誘いもたくさんあります。わざわざ怪しいアプリに登録して、写真もプロフィールも設定していない得体の知れない60代の男に「えっちしたい♡」は、あり得ません。こんなメールを送ってくるのはサクラ以外に考えられません。


二人目も、普通に可愛い女の子の写真を使ったアルバイト(21歳)という設定のサクラです。

最初に送られてきたメッセージに「朝早くにバージンから連絡がきたら迷惑ですか?」「友達の中でもミクだけ経験なくて超悩みなの。。。同年代として処女ってバレたくないし勢いで捨てたいんですけど相手になってっていったら迷惑ですか?」とありました。続けて、頼んでもいないのに、巨乳を強調した物欲しげな顔をした女の子の画像も送られてきました。

いくらバージンを捨てたいからといって、こんなに可愛くてセクシーな26歳の女の子が、顔も何もわからない60代のおじさんに、処女の相手をお願いするのはありえないのでサクラ確定です。

LINEのIDやアドレス交換はできる?

モモチャ は男性にとっては相手がサクラばかりの悪質な詐欺アプリです。

また、女性にとっても同様に悪質な詐欺アプリと思わざるを得ない調査結果でした。理由は、モモチャ に登録した女性の体験を元に以下で説明していきます。

まず、モモチャ はイケメン男性(サクラ)からの返信が早いという特徴があります。今までのサクラ詐欺アプリは男性からの返信がなかったり、遅かったりしましたが、モモチャは返信が早いを通り越して、グイグイ・オラオラ系な返信が目立ちました。

理由は簡単で、女性も有料の出会い系アプリなので、課金させるためです。

イケメンの写真を勝手に拾ってきてプロフィールに使っていると思われるサクラ2人からメッセージ届いたので、以下で解説します。

一人目の男性(サクラ)から「LINEのID教えて。」とメッセージが送られてきたのですが、もしサクラだったらIDを悪用される不安があったため、男性に「IDは〇〇さんから送っていただいてもいいですか?」と伺ったところ、「何でかな?」「(LINEのID)」「IDこれね♪」「追加まだなのかな?」と、30分の間に4つの短いメッセージが次々と送られてきました。

送られてきたLINEのIDを検索しましたが、該当するユーザーは出てきませんでしたので、やはりサクラの可能性が非常に高いことがわかりました。

ちなみに、私が「IDは〇〇さんから送っていただいてもいいですか?」と男性にメッセージを送った時点で、登録時にアプリから貰ったお試しポイントでこちらからメッセージを送信できる分はなくなっています。そのため、サクラは私に課金させようと「何でかな?」という質問系や、こちらからの「検索したけど見つからないよ?」を期待した嘘のLINEのIDを送ってきたのだと思われます。

大体、「何でかな?」「(LINEのID)」「IDこれね♪」「追加まだなのかな?」と、これだけで4通=1000円です。メッセージを送信するのに一通250円と高額にもかかわらず、各一通のメッセージが短すぎます。これは、一通いくらといちいち考えずに相手に課金させることだけを目的としているサクラからのメッセージの特徴といえるでしょう。

2人目のサクラは、ファーストコンタクトのメッセージと全く同じメッセージを数分後に送ってくるなど、最初から怪しさが漂います。

お試しポイントがなくなったので、一通しか返信できないでいると、こちらに質問する形の非常に短いメッセージを数通送ってきました。これも、女性側に課金させるのが目的です。こちらが課金しないので、路線変更をしたのか、それまで普通の質問をしていたのに「オナニーでもしていいかな?」と、理解に苦しむ質問で最後となっていました…(笑)

これらのことから、少なくともサクラ以外の素人とのLINEのIDやアドレス交換はできないと思ってよいでしょう。

サクラのLINEのIDやアドレスは課金して聞き出せるかもしれませんが、私の経験上、IDが見つからないか、他の悪質なサクラ詐欺の出会いアプリなどに誘導されるというのが関の山です。

課金して危険にさらされるって何なんでしょう…。このことからもモモチャ が利用価値のまったくない出会いアプリであることが分かるかと思います。

モモチャ(ももいろチャット)の評価まとめ、口コミ評判

今回の調査からおわかりいただけるように、「モモチャ」はサクラ詐欺で利用者からお金を搾り取るのが目的の悪質な出会いアプリです。

ところが、App Store では以下のように星5つの評価が飛びぬけて多いです。

実はこれは自作自演の高評価であり、内部の人間もしくは何らかの報酬と引き換えに星5つの評価・レビューを外部の人たちに書かせているのです。実態とは正反対の高評価のレビューばかりというのは、サクラ詐欺アプリの特徴なので慣れている人にとっては見分けるのは簡単ですが、出会いアプリが初めてという人の中には、この嘘の評価・レビューを信じてしまいがちで騙されてしまう人がたくさんいますので、気をつけてくださいね!

スマホで見るApp Store では星5つの嘘のレビューが上部に並んでしまっているのも騙される人が出てしまう要因です。もちろん、こうした表示のされ方も操作されています。

ちなみにPCのiTunesで見るApp Store の評価・レビューは表示順を変えることもできるので、嘘の5つ星評価レビューを排除し低評価のレビューをササっと確認したいときにとても便利です。

↓ モモチャ の実態を適切に評価した、信憑性の高いユーザー達のレビューはこちらです。

今回、私が「モモチャ」を体験・調査した結果を踏まえて、これらのレビューがユーザー達の本当の声だと断言できます。

「モモチャ」は、サクラばかりで出会えない、お金を搾り取られるだけの出会い系アプリです。